とある在外庶民邦人 〜マレーシア移住編〜

マレーシアで第二の人生を始めた泥水すすり系現地採用民の記録。グルメネタ多め。

【マレーシアでバナナリーフ まだ食べてないの?】Restoran Devi's Corner @Bangsar, KL

・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・
こんにちは、まわるです。
バナークリックで応援頂けますと大変励みになります!よろしくお願いします^^にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・

マレーシアのバナナリーフカレーを食べてみよう!

今回は、バンサー(Bangsar)にあるバナナリーフの有名店 Devi's Corner へ行ってきた様子をレポートします。

南インド文化 バナナリーフ

バナナリーフとは、南インドの伝統的なお米メインのお食事様式です。マレーシアやシンガポールでは、南インドからの移民たちによって伝えられ、定着しました。

お店の様子

f:id:mawarmalaysia:20220322202610j:plain

f:id:mawarmalaysia:20220322202618j:plain

f:id:mawarmalaysia:20220322202625j:plain

バナナリーフカレーのオーダー方法

基本的には、一言「Banana Leaf」でオーダー完了です(笑)

注意点

・肉系が欲しい場合は別途注文します。
 デフォルトのバナナリーフは具無しカレーソースです。肉は入ってません。

・カレーソースが足りなければお代わり可能。

・何も言わなければ米山ほど盛られるので、あまりお米食べない人は「少な目で~」と伝えるのがよいです。ただし、基本おかずは塩気が強めなのでそのつもりで。

・手で食べるのが苦手な場合は、カトラリー出してもらえるので頼みましょう。
 ジェルネイルをしている人は染まる可能性があるので要注意。

※今回はマトン肉を別途追加しました。

f:id:mawarmalaysia:20220322202655j:plain

※飲み物は定番テタリ。

f:id:mawarmalaysia:20220322202718j:plain

バナナリーフカレーの食べ方(手食)

⓪手洗い場で手をしっかり洗う

インド料理やアラブ料理のお店では絶対に手洗い場があるので、食事前に手を洗って、自前のサニタイザーをシュッとひと吹きすればOK。

①バナナリーフを敷いてもらう

f:id:mawarmalaysia:20220322202632j:plain

②ご飯/副菜を盛ってもらう

③カレーの種類を選ぶ

カレーソースの種類をチキンにするかマトンにするか等聞かれることがありますが、あくまでフレーバーの話と理解しておきましょうね。

④サイドディッシュを適宜加えつつ、手で混ぜて食べる

このスープは「ラッサム」という辛味と酸味が強いトマトのスープです。
言わないと出てこないお店もあるので、ない場合はスタッフさんに聞いてみるといいです。
また、写真に収め損ねたのですが、ヨーグルトも言えば出てきました。

f:id:mawarmalaysia:20220322202640j:plain

ゴーヤのフライ&パパダム(塩気の強い煎餅のようなもの)を適宜加えつつ、カリカリ触感を楽しみましょう。(このゴーヤが美味しかった!)

f:id:mawarmalaysia:20220322202648j:plain

⑤食べ終わったらバナナリーフを折りたたむ

上から下に葉を折りたたむと「この食事に満足したのでまた来ます」の意味になります。
これはやらない人もいるので、特に気にしなくてもいいと思いますが、知ってると通だよね。

f:id:mawarmalaysia:20220322202710j:plain

まとめ

会計は2人で 計RM47(約1270円)でした。(RM1=27円で計算)

正直、今まで食べたバナナリーフカレーの中で一番口に合ったので、絶対また来ます!

バナナリーフは、注文から食べ方からちょっとややこしくて、私もまだわからないことが多いですが、いろんなお店で食べ比べしつつ、お作法や裏技を学んでいくのは結構楽しいもんです。

手で食べる経験があまりない方も、是非挑戦してみてくださいね。
どうして食器がこういう形なのか、どうして具材がこのサイズなのか、いろいろ発見がありますよ。

※インド料理関連情報※

お店情報 [Restoran Devi's Corner]

 ・ジャンル:インド料理
 ・雰囲気:カジュアル
 ・こんな人にオススメ:友達/デート
 ・予算:★★☆

PVアクセスランキング にほんブログ村